本文へスキップ

札幌市立幌北小学校ひまわり分校・札幌市立北辰中学校ひまわり分校のHPです。

TEL. 011-716-5633

〒060-8648 札幌市北区北14条西5丁目 北海道大学病院内

分校への転入学TRANSFER

転入学の手続き


   北海道大学病院に入院
  • 医師に相談
  • 医師から、登校の許可
  • 分校にて面談:病棟の看護師を通して、授業終了後の15:00以降の時間帯で 面談日時を調整します。
    ★保護者、できれば児童生徒に、教室で担当教員から説明をします。 
  • 原籍校へ転校する旨の連絡:原籍校に「在学証明書」「教科用図書給与証明書」の発行してもらいます。
    ★保護者の負担軽減の観点から、手続きは学校間で行います。
    ★住所変更は、必要ありません。
  • 転校手続きの完了
    ◆転入を相談された際に、お渡ししている文書「ひまわり分校の紹介」は、こちらからダウンロードできます。

よくあるご質問(FAQ)

Q.ひまわり分校で出席した日数は、出席日数に入りますか。

A.通常の学級と同じく、出席日数に加算されます。ですから、欠席日数が少なく済みます。

Q.転校することで、進学が不利になりませんか。

A.ひまわり分校に在籍したことで不利になることはありません。むしろ、欠席日数が減り、進学に向けて勉強を続けることが可能になります。
  また、原籍校と連絡を取り合い、進学の手続きも遺漏がないように進めていきます。

Q.友だちに、転校したと思われないようにできますか。

A.書類上は転校の手続きを取っていただきますが、担任の先生とご相談の上、他の児童生徒に対しては入院中で欠席という対応をしていただくようお願いしてください。

Q.転校することで、病気のことが友だちに知られてしまいませんか。

A.入院や病気のことは個人情報になります。学校にお願いして、伏せておくことができます。

Q.元の学校に戻った時、クラスが変わりませんか。

A.学校にお願いすれば、今のクラスのまま戻ることができます。また、進級の際にも、学級編成に入れてもらうことができます。

Q.費用が高額ではありませんか。

A.給食がないので給食費はかかりません。また、教材費、PTA会費などの負担は、一切ありません。

Q.保護者が、子どもの付添いのために病院にいて、必要書類を用意するのが難しい時は、どうしたらよいですか。

A.ひまわり分校に、その旨をお伝えください。学校間で書類のやりとりを行います。


ひまわり分校

〒060-8648
札幌市北区北14条西5丁目 北海道大学病院内

TEL 011-716-5633
FAX 011-716-5636